大阪レーシック この医院がおすすめ!

レーシックの手術について

レーシックの手術について

大阪でレーシックを受けようと悩んでいるけど、手術が怖くて足が進まない……。

 

今回はそんな方のために、レーシックの手術内容についてお話をします。

 

まずは前段階から。

 

レーシックは通常の外科手術と同様に検査をする必要があります。

 

その適応検査を受けるために、コンタクトレンズを装着している方は

 

ソフトの場合は三日以上前から、
ハードの場合は二週間以上前から

 

装着を中止しなければなりません。

 

適応検査は自分に最適な術式を選ぶための検査になっています。

 

適応検査は基本的に無料ですし、角膜が薄い方などはレーシックを受けられない場合もありますから、

 

レーシックをお悩みの方は一度適応検査だけでも受けてみましょう。

 

適応検査で

 

レーシックを受けることができる

 

と判断された方はさらに詳細な検査を行います。

 

レーシック手術は生活に直接かかわることですから、

 

この検査項目が細かければ細かいほど安心できるでしょう。

 

約二時間半ほどの検査・カウンセリングを終えると、基本的には後日に手術が行われます。

 

最近ではレーザーを用いるレーシックが普及してきているために手術自体はそれほど時間は掛かりませんが、

 

手術当日に術後検査を行います。

 

これは手術で問題が起きていないかを念のために調べる検査です。

 

その後、定期検診が約六カ月にわたって行われます。

 

これも術後問題が起こっていないかを確認するために重要なものです。

 

レーシックの適応検査やカウンセリングは無料であるクリニックがほとんどです。

 

カウンセリングではいろいろな話を聞くこともできるので不安を払拭(ふっしょく)することができるでしょう。

 

レーシックをお悩みの方は、ぜひ一度お近くのクリニックに足を運んでみてはいかかですか?

関連ページ

レーシックは失敗するの?
ここでは大阪在住者のためにレーシックに関するちょっとした豆知識をまとめています。あなたのクリニック選びのご参考に!
レーシックの不安は説明会で解消しよう!
ここでは大阪在住者のためにレーシックに関するちょっとした豆知識をまとめています。あなたのクリニック選びのご参考に!

ホーム RSS購読 サイトマップ
クリニックにアクセス レーシック豆知識 レーシックのリスク回避 トップページ